グループカーム
グループカーム代表プロフィール
グループカーム 代表 小澤 洋子
私は以前、重度障害者施設でおむつたたみのボランティアを30年以上やっていました。ハンディを持った人やその家族の人たちと触れ合う機会も多く、その中の一人で、車椅子の男の子のお母さんから、ある時相談を受けました。雨具が合わなくて困っている、と。既製品は全ての人には合わない、合わないけどみんな我慢して使っていることが、その時分かりました。これは布を体に当てて型紙を起こす立体裁断で作らなければならないと、すぐに思いつきました。その場にあった新聞紙を車椅子に乗った子供さんの体に当てて型紙を作り、それを元にビニールコーティングの布地を裁断し縫い上げました。その雨具は大変喜んでいただきました。この件をきっかけに、私は、ハンディを持つ人の各々のニーズに合わせた衣類の製作に携わるようになりました。

 氏名: 小澤 洋子(おざわ ようこ)

 活動分野: 障害者、高齢者用の衣類製作販売


 主な著書: 「こんなおしゃれがしたかった」
    (副題) 「高齢者・障害者のよそおい」(一橋出版)
     「装いは生きる喜び」     (中央法規出版)


 1983年グループカームを結成。高齢者・障害者のための衣類の製作に携わるかたわら各地で高齢者・障害者のファッションショーを開催して好評を得ている。ながらく横浜国際福祉専門学校の非常勤講師を務めた。


2020年でホームページの移動をいたしまします。
新たなアドレスは、http://tedukuri.g1.xrea.com